良い結果を出すには

2020年1月23日投稿 | 投稿者: 弁護士 前田浩志

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて,突然質問ですが「良い結果を出すには」どうすればよいと考えますか?

 

一般的には,結果を出すには最適な方法をとること,すなわち方法論が重視されていると思います。

 

先日,防府市内で大嶋啓介さんの講演の中でとても興味深いお話がありましたので,ご紹介したいと思います。

 

大嶋啓介さんは株式会社てっぺんの代表取締役社長をされている方で,居酒屋てっぺんの「世界一の朝礼」は非常に有名ですね。

そんな朝礼も常に心の状態をベストにするために行われているそうなのです。

 

講演の中で特に興味深かったのが,「心の状態×行動=結果」の法則についてです。

単に行動をするだけが重要なのではなく,良い心の状態で行動をするのが結果を出す上では大切なのだということです。

大嶋さん曰く,最もベストな心の状態は,「喜んでいる」,「わくわくしている」ことなのだそうです。

 

たしかに仕事であれプライベートであれ,常に楽しみながら行動している人って結果を出していることが多いですよね。

心の持ち方次第で結果や未来を変えることができる,そのような姿勢でこの1年を過ごしたいと思いました。

ブログ一覧に戻る

一本のお電話だけでお気持ちが楽になります。

親身にご相談に対応させて頂きます。全力であなたをサポートいたします。

お電話でのご予約受付受付時間 9:00-18:00
下関オフィス
宇部オフィス
東京オフィス
周南オフィス
下関 法律事務所 下関メインオフィス
〒750-0007 山口県下関市赤間町2番17号 大賀ビル
TEL:083-249-6010 FAX:083-249-6011