お知らせ

サマークラーク

お知らせ

弁護士法人大賀綜合法律事務所代表弁護士の大賀一慶です。

さて,当事務所ではサマークラーク・プログラムを実施しています(すでに今年度の募集は締め切りました。)。

サマークラーク・プログラムというのは,主にロースクール(法科大学院)在学中または卒業後の学生などのために設けられた夏期休暇中の短期間の研修制度。主にアメリカ等で実施されていた制度のようで,日本では大規模・渉外事務所以外ではあまり一般的ではなかったものですが,昨今,中小の事務所でもこれを実施する事務所が増えてきています。学生としては実務研修に加えて就職活動としての意味がありますが,事務所としても実務研修を通じて採用における重要な判断材料を得られるメリットがあります。

先週9月4日から6日までの3日間,2名の優秀な学生(卒業生)を受け入れましたが,お二人とも積極的な性格で,弁護士の業務や事務所の経営などに対する私の考え・理念を熱心に学んで頂きました。下関,宇部,周南の各オフィスも見学し,博多にも出張してもらい,大変充実した3日間でした。昨日,今年度の司法試験の合格発表がありましたが,お二人とも無事合格。おめでとうございます!

引き続き9月11日(本日)から13日までの3日間も,2名の学生(卒業生)を受け入れています。さらに,司法修習生(サマークラークがロースクール在学中または卒業後の学生なのに対し,こちらは司法試験に合格した後の正規の実務研修生)も2名受け入れており,計4名の研修生に指導をしなければなりません。

なのに,私は今日は(今日も?)東京オフィスに出張です。国際経営改善事業協同組合(IBI)の新事業立ち上げのための会議,公益社団法人の設立のための準備委員会+セミナー,年金減額違憲訴訟の全国弁護団会議等々・・・と超タイトスケジュールですが,明日の始発のフライトで下関メインオフィスに戻ります。皆さん待っててね!