よもやま話

CSR

よもやま話

もう今年も終わりですね。弁護士の津田清彦です。

私が弁護士法人大賀綜合法律事務所に入所してからもう6ヶ月が経過しようとしています。時の経過は早いですね。

今年は,マイホームを建て,妻が子を妊娠し,職場も変わり,私の人生が大きく変化した年になりました。

皆さんにとってどのような年になったでしょうか。

 

さて,本題ですが,私は今,弊所でできるCSRはないかを考えています。CSRとは,おおまかに言うと企業の社会への奉仕活動です。

山口県弁護士会の各委員会では,社会の利益になる活動を様々行っています。しかし,弁護士会の委員会ではなく,弁護士法人大賀綜合法律事務所として行うことができるものはないかを模索中です。

まだ考え始めたばかりで,なぜCSRを行うのか,どのように行うのか,何を行うのかなどについて具体的な案があるわけではありませんが,2020年は弊所独自のCSRを行っていければいいなぁ。と考えています。

昨今では,SDGsが浸透してきているのではないかと思いますので,SDGsにも合致するようなCSRとすべく,SDGsが何かについても勉強中です。

また報告できればと考えています。