弁護士について聞いてみました

登場人物紹介

A子さん 20代
弁護士に相談しようか迷っている友達がいる
K弁護士
歴10年以上のベテラン弁護士
休日はゴルフや旅行を楽しんでいる

弁護士の仕事

弁護士って、いつも裁判所で議論しているイメージがあります。
ふだんは、どんな仕事をしているんですか?

たしかに、テレビドラマなどの影響で「弁護士は裁判所で仕事をする」というイメージが強いかもしれませんね。もちろん裁判における弁護も、私たちの大切な仕事のひとつです。

しかし実際は、お客さまと電話やメール、直接事務所で相談に乗ったり、地道に調べものをしたりと、いろいろな業務があるんですよ。

弁護士の仕事として私が一番重視していることは「お客さまの解決や納得のサポートになるように全力を尽くす」ことです。
そのために、書類作成をしたり、調査を依頼したりといった事務作業から、面会やアドバイスといった人と接する仕事までオールラウンドにこなせる必要があります。

そうなんですね。よく、弁護士は激務というウワサを聞きますが、本当ですか?

そうですね。他の地域は分かりませんが、山口は弁護士の数が少ない地域でして・・・
各オフィスの弁護士は、事務所のある市内だけでなく、広いエリアからたくさんのご相談が寄せられています。

県内全域を広くカバーしているんですね。
そんなにたくさんのことをこなせるなんて、弁護士の仕事ってすごいですね。

はは、でも忙しい分、大きなやりがいがあると感じています。

【ひとくちコラム】

弁護士の仕事は、移動がとても多いです。ざっと挙げるだけでも、事務所から裁判所、相談者の家、役所や警察署など・・・あちこちで活動しています。

よく企業の営業の仕事は「足で稼げ!」なんて言葉を使いますが、弁護士にとってもフットワークの軽さは重要なんですよ(T弁護士)

相談者の多くは新規相談者です

私の友達がちょっと悩みがあって、もしかしたら弁護士さんに相談するかもしれないです。
でも弁護士さんに相談するのって、「そんなつまらないことで相談しないでください」「それは自分で解決してください」とか言われそうで怖くないですか?

ははは、そんな失礼なことは言いませんよ。
ちょっとした質問や相談でも、最後まで真剣に聞くのが大賀綜合法律事務所の取り柄です。

そうなんですね。ちょっと、ほっとしました。
はじめは勇気がいりそうですが、友達におすすめしてみようと思います。

実のところを言うと、事務所に来て私たちに相談される方の多くは、はじめて相談するといった方の方が圧倒的に多いんです。

えっ、そうなんですか?

そうなんです。中には一人の方のご相談に長くお付き合いすることもありますが、基本的には初めてご相談される方ばかりです。
ですので、新規の方からのご相談にも慣れています。

そうなんですね。
・・・それじゃあ、初めてでも安心して相談できそうです。

トラブルや事件などで悩み、つらい思いをするくらいなら、ぜひ気軽にご相談に来てくださいね。

あたたかい心をもってお悩みをお聞きし
専門的な知識と経験でこたえます。

お悩みの方は、ぜひ一度 お問い合わせください。

お問い合わせはこちら